スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by chikka‐j
 
[スポンサー広告
レッスン17回目 そして、コンクール
面倒くさくなったので、以前に書いたmixiの日記からそのまんまコピペっ
それと、後から気が付いたんだけど
レッスン回数ってまだ17回だった・・・。
・・・ので、その辺訂正して仕切りなおし。


一昨日の朝、また寝違えて今日どうなるか怪しかったんだけど
どうやら軽症で済んだみたい。
首を動かすとさすがに痛いけれど
かなりましになったので
今日で17回目のレッスンのレッスンに行ってきました

先週は いきなり、「3オクターブの音階やりましょう」
なんて、先生思いつき(勘違い?)で急に変わったことをはじめるかと思ったら
今日のレッスンは、フツーの2オクターブの音階に始まって、
この前終わった♪と思ってたところをもう一度。
とか・・・。
せっかく練習してきたから、
苦しげなスケールだけど ちょっとは聞いて欲しかった、かな

でも、教本の方もこの前出来た事が、今また出来るか?というと
かなり怪しい
案の定、何回かやり直し。

出来ないまま前に進むよりいいから
不満は無いけどね

一週間あけて
来月は先生の都合で毎週レッスン、ということになった。

さて、家に帰って大忙し。
というのも、今日オペラシティーである「日本音楽コンクールのチェロ部門の本選」のチケットを買ってあったので
体調よくなった勢いで 行くことに自己決定。

5人の本選まで勝ち残った演奏家による課題曲は
シューベルトの「アルペジオーネソナタ イ短調」
哀愁漂う、それでいて激しく美しい演奏。
5人5様。

それはそれは、素敵でした。

そして、演奏のスタイルもそれぞれ。
あまり感情を身体で表現しない人もあれば、
あっちイッちゃってる!?
って言う人も

コンクール、という形の演奏を聴いたのは
これがはじめて、で、いつもと違う観衆の様子も新鮮。

あまりに静かで、隣に座った男性の
「ひょっとして、冬物今日出しました?」
って、感じのにおいが気になったり
もう片方に座っていた若いお兄ちゃん(彼もチェロ弾くみたい)の鼻息が気になったり
かく言う私も、前の演奏の時咳が出そうになって
あめをなめたのが仇にあって、突然ムセそうになったり
休憩のときにかばんの中身を見ていたら、
レッスンのときにONにしていたレコーダーがそのままになってて
ビックリ
途中の電車の音も、トイレに行った時の××も・・・
それに、意図せず、演奏の音も
慌てて消したけど 冷や汗ものだわ~。。。

BSで12月に放映があるらしいから
楽しみにしていよう

CAMXFVF8.jpg



先週の日曜は、隣の市のジュニアオーケストラの演奏会に長女と行ったり
モチベーションに力を入れてる今日この頃。

その成果は・・・。
聞かないで下さい



宿題:ウェルナーP.24&25 上のパート全部。下のパート1つ目、3つ目、5つ目
 それからP.27 Moderato 三度音階あたりまで
スポンサーサイト
Posted by chikka‐j
comment:0   trackback:0
[lesson
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chikka1965.blog116.fc2.com/tb.php/43-50ad0fd5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。