スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by chikka‐j
 
[スポンサー広告
OH!MYチェロ!!
最終的に通う教室は、近くの楽器やさん併設の教室に決定。
そこでは楽器のレンタルもないではないけれど、すぐに調達できるとは限らない上
レンタル代が高い!
レンタル一年したとすれば、その分楽器に上乗せした方がましかも。

体験レッスンの時に すでに「楽器はお持ちですか?」なんて聞かれたからには 
どうやら マイ楽器を持っているほうがよい感じらしい。
教室の下の弦楽器のコーナーで、予算内で3台ほど見せてもらったけれど、
確かに、高くなったらなっただけ 響きがきれいな感じがする
でも、ここだけで決めるのもなんだから
と、都内の楽器屋さんのいくつかに足を運ぶ事にした。

ネットで探してみると、足を運べる距離に何箇所か弦楽器専門店がある様子。
高い楽器ばかり扱っていそうな所は 取りあえず除外。
日曜日が定休日のところは明日行くとして、
遠いところから当たってみよう♪

折りしも、主人と些細なことでちょっぴり(?)険悪ムードだったので、
外に出るには良い口実。
電車に乗って、お店のリストと この前もらって来た楽器のカタログとかを見ながら、
あれやこれや空想(すでに一端のチェリストになっているという妄想!?)をしながら
一軒目の楽器店に到着。
お店にはたっくさんの弦楽器がきれいに鎮座。

お店のおねえさんに、ある程度の予算を伝えて 二台ほど出して貰って
試弾を勧められ、応接室のようなところで弾いてみたものの、
所詮、ド素人。
「こちらの方が(高い方)高音の響きが繊細で・・・。」なんていわれても、あんまり良く分からない。
それより、そこにいる場違いな感じがどうもしっくりこなくて
早々に退散。

しばらく行ったところにあった二軒目の楽器店で
同様に予算を伝えたら
「これが一番のおすすめ!!」
と、出された楽器を弾いてみたところ
「あれ!?」っと思うほど、「楽に音が出る」、感じがするじゃないですか!
もう少し優しいお値段のものと弾き比べてみても(高いのはもう予算を確実オーバーで買えないしね)、
やっぱり、いい感じがする。
ドイツで、コントラバスをメインに作っている工房のらしい。

気がついたら、「これ、買います」と言っていた。

残念ながら、楽器で目一杯の値段になってしまっていたので
弓を安くするしかなかったけれど
2~3年がんばって 500円玉貯金たっぷり貯めて、
そのコロには 少しは腕も上がっているだろうから
その時にはグレードUPするぞ!!

午後から体験レッスンがあるというので、
それに参加して 簡単なボーイングの練習と音階。
「初めてもつにしては、音出てますよ。」と言われ気を良くした私。
「私にしては、いい楽器買っちゃったからかも~~♪」
って言った私に、先生
「ま、フツ~ですけどね」
「・・・・。」

単一の音を出すための力加減や、
弦ごとに、毛が触れる量をコントロールするといい、というような話を聞いて終了。

さて、これから電車に乗って帰る!?

すっかり忘れてました^^;

それと まだ、行って見たい楽器やさんがあったことも・・・。

スポンサーサイト
Posted by chikka‐j
comment:0   trackback:0
[my celllo
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chikka1965.blog116.fc2.com/tb.php/3-49253188
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。