fc2ブログ
はじめてのおつかい、ぢゃなくて《発表会》
やば!
下書きのつもりだったのが、公開になっていて・・・
どなたか、拍手を下さっていました。
ありがとうございます

それにしても、いきなりこれじゃあ
聴いた方もびっくりしたことでしょう
お耳汚し、失礼致しました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

去る、14日
mixiのとあるコミュで「夏のプチ発表会」という楽しい催しが企画されまして
それに参加してまいりました。

チェロをはじめて2年半。
幸運なことに、これまであちこちアンサンブルに参加する機会を与えてもらったのだけれど
ソロではまだ。
私の教室ではまだ発表会をしましょうという話は無く(いつかして欲しいな~~♪)
自分のモチベーションを挙げるにもソロでの演奏もしてみたかったところへ
何たる嬉しい企画

曲も自分で決めて、
先生もそれに対して「難しいですよ・・・」といいながらも
とても丁寧に指導してくださって
良く出来た、とは言えないまでも
この曲にチャレンジしたことで身に付きつつある事もあるはず

はじめてのピアノ合わせ。
自分から合図を出す事のむづかしい事!
イヤ~、リコーダーのアンサンブルとかでザッツを出す役になったこともあるけれど
それとはまた違う。
でもでも、いいわ~
ピアノと合ったときの気持ちの良いこと
音程はずした時のバツの悪さもやってみないとわからないね

さてさて、
イメージどおりに弾くにはまだ程遠い状態で本番の日を向かえ・・・。

朝、かばんに荷物を詰めながら
「このファイルより、こっちのほうが軽いかな~~」と、楽譜を別のファイルにはさみ、
カメラやらレコーダーやら
そうそう、エンドピンストッパーも忘れちゃダメダメ~と余裕で荷造り終了。
電車に乗り込んだら そこではじめて「今日が本番なんだ~」とにわかにドキドキ・・・・
でも、お友達に励ましの言葉をもらったり
乗換えであたふたしてるうちに、そんな気分もどこへやら

会場についてみてみれば、想像以上の立派さにちょっと興奮してきましたよ~~

はじめましての人も、お久しぶりの人も
みんな緊張と期待でキラキラしてる
私も~~、ドキドキだけどワクワク。

リハ

順番が回ってきて
楽譜のファイルを広げ、
伴奏のJ先生にあらためてご挨拶。

ドソロから始まるこの曲
出だしの音を確認して、弾きはじめる・・・・。
そこへピアノが入ってきて、曲想が変わるところで合図を出・・・・
あ”~~~
楽譜が違うぅぅぅぅ~~~~っ

なんとなんと
「ピアノ伴奏譜」を持ってきて
肝心の自分の楽譜、置いて来ちゃった

ってか

何で弾いてる途中に気がつくんだよ、私
ごたごた考えても仕方ないし
伸ばす音の長さの確認をして
ひととおり弾き終えて終了。
あ~~あやっちゃったよ~


本番

テンパり過ぎてるのか、ひとつ手前で出ちゃいそうになる。

私の出番。
Sさんが紹介してくれてるけど、その言葉なんで聞いてやしないし
とにかく席に着くまで、つまづかないようにそればっかり。
頭の中は初めの出だしの音がぐ~~るぐる
お守りがわりに持ってきたファイルを広げてみる。
でも、そこにかかれた旋律は小さくって見えやしないし、
ハイ、キッパリ見るのはあきらめました。


引き始めた途端、会場がいきなり静まり返ったような。

自分の音とピアノの音だけ

こんなのはじめて

弓順もダイナミクスも
みんな覚えてるはずだったのに、私の頭の中の楽譜は真っ白
自分で作っちゃっていいんだ(こんなに開き直れる自分ってすごい、と思いながら)
あわわ・・・、左手震えてるし~~
あ~~っ右手も~~

両方震えると、弓って跳ねるんだ~~
ぁ、また変な事考えてる~~

おお~~っ最後のフレーズ。
またまたのドソロ。

弾く弦、間違わないようにしなくちゃ~~
来た来た~、最後のロングトーン
あ”~~、弓が足りないしぃ~~~~
いいや、いいや「pppp」で終わるんだから
このまま消えてしまおう・・・
うわ~~ホントにギリギリだしぃ~~~

そんなことを考えながら弾いたのがこれ



[VOON] ソルヴェイグの歌

わざわざ足を運んでくれたお友達も
身に余るほどの賛辞をくださって
本当に嬉しかった~~

心臓にいいことばっかりでもないけれど
クセになるかも

個人(デュオも含む)の発表の後には全体アンサンブル
何度か練習を重ねていくうちに温かみがまして行く感じ



こんな素敵な機会を作ってくれたSさん、心から感謝

チェロってイイね~~


<追記>

今までの空白の2ヶ月
全部は無理でもさかのぼって書いていかなくちゃ!と自分に渇をいれちう
スポンサーサイト



Posted by chikka‐j
comment:15   trackback:0
[concert]  thema:チェロ - genre:音楽
comment
鍵コメさん、ありがとございます!!!
覚えておりますとも!!
いつか、どこかの分奏(公式練習)でお目にかかれるのでは・・・と探していました^^
偶然知り合った、同じ県出身の方に紹介したいとおもっていたのですが、それは次の機会のお楽しみにしておきますね^^

技術も、解釈も未熟であっても
その瞬間できる最大のことをしたいですね。
ソロは、あの《サルダナ》のように弾いたふりwで逃げ切れないので 今までどうにか乗り切ってきた私にとって 試練でもありましたが 
与えられるべくして訪れた機会だったな~と今も感謝しています。

鍵コメさんと弾ける日が近く訪れますように^^
(よろしかったら非公開コメ、もしくはメールフォームにて連絡先教えて下さいませ^^)
2010/08/30 17:48 | URL | edit posted by chikka
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/08/30 15:21 | | edit posted by
Re: 素晴らしい!
こもさん、ありがとうがとうございます~v-398
自分で課題を作ってた・・というか
先生から教わったことばかりでしたが
1000チェロのときも《小さな音》を強調されて指導してくださりました。
ソロで弾くのとはわけが違いますもんね
「ppp」弾いても、1000人集まれば「mp」くらいにはなっちゃう。
でも、そうやって小さな音を!と言われた事が多少でもこの曲に役立てたかもしてません。
大きな音を出すのも簡単ではないけれど、、きっと、腕の重みをしっかりと無駄なくかけられたら出るんでしょう
小さな音って、逆に弓を持ち上げながら
でも、弦には引っ掛けないといけないし
腕、疲れます
毛1本で弾けるようにと言われましたが そんなんムリムリ~~
2010/08/28 07:17 | URL | edit posted by chikka
Re: タイトルなし
ちゃちゃさん、ほめすぎだよ~「ヒヤヒヤ」の間違いなんじゃ??

関東においでよ~~v-411
いつでもいいからね~~v-222

本当にいいチャンスを与えてもらったと思います。
曲のこと、研究しようっていう気持ち、普段もないわけじゃないけれど
向き合い方が違ってくるもんね。
あ~弾ければよかった、こう弾きたかった・・・。
何でこんな音になるんだよ~
いろいろ《感じる》って事も大事なんだよね

2010/08/28 07:07 | URL | edit posted by chikka
Re: タイトルなし
しるくらさん、ありがとう
照れるな~~v-402
しるくらさんの発表会もそろそろでしょうか?
頑張ってねv-363
2010/08/28 06:59 | URL | edit posted by chikka
素晴らしい!
未だ2年半だったのですか~~!!!
益々驚きです。
そういえば1000チェロの時も
出来るだけ小さい音で弾いてみるとか
色々工夫したりご自分なりの課題を課して弾いていらしたものね~。
私も真似して目下ピアニッシモを美しくと心がけてみています。

この曲が載っている曲集教えていただけますか?
音だけでも拾ってみたくなりました。
2010/08/26 18:35 | URL | edit posted by こも
素敵な演奏!
惚れ惚れと聴かせていただきました。

あんなに音色に表情がつけられるなんてほんとうにすごいなぁ。

発表会もすごく素敵で充実したものになったご様子ですね。
う~ん、ますます関東に移住したい私。
どこでもドアとか開発されないかな~。
2010/08/24 08:12 | URL | edit posted by chacha
発表会お疲れ様でした! 素敵に弾けていますね~。
ブログ読まなかったら、そんなにドキドキしながら弾いていたなんて分からないですよ。(^_^)
chikkaさんのがんばりに、かんぱーい!!
2010/08/24 06:59 | URL | edit posted by しるくら
水色のビートルさん♪
ありがとうございます~~!!

たった5分の後ろに潜んだ膨大な(大げさ!?)時間。
日々のこつこつとした積み重ねも大事だけれど
ここぞ、と集中するのって意識のなかに深く残るように思います。

あまりに繊細な曲を選んでしまって、一時後悔したけれど
演って良かったって思います。
でも、次は(もう次の事考えてる~~^^;)ノリのイイのが弾きたいとか
欲が出てきますね。

アンサンブルも楽しいし、
こんな楽しい相棒に出会えてなんてラッキーなんでしょう
また、ご一緒させてくださいね
もっと楽しむためにも、もっと練習しなくっちゃ!
がんばりましょうね~~!
2010/08/21 14:42 | URL | edit posted by chikka
すみません、先ほどのコメント今月11日にご一緒させていただいた私です♪
ツイッタ―とハンドルネームが違うので、誰だかわからないですよね。
後で気づいてしまい、もうしわけありません(^^;)
2010/08/21 14:02 | URL | edit posted by 水色のビートル
初コメントさせていただきます♪
すごい!すご~い!
音がきれい~☆☆☆
それに音もつながっていて、なめらかで優しい音色で、とても丁寧に弾かれてますよね~。

わ~見習わなくては。。。

本番のたった5分ほどの時間の為の莫大な努力って、すごく勉強になるんですよね☆

>心臓にいいことばっかりでもないけれど
クセになるかも

でしょでしょう~!
私も去年初めての発表会で、心筋梗塞起こしそうになったけど、でも終わったみたらそれがイヤじゃなかったし、すぐに来年また頑張ろうって思いましたもん(^^)

これからも、お互いがんばりましょうね~。
そして又ご一緒してくださいね~♪
2010/08/21 13:31 | URL | edit posted by 水色のビートル
SINさん

御無沙汰しています~^^ 
ブログにはちょくちょくお邪魔させてもらっていますよ
1000チェロから3ヶ月
あの日を境に何かが変わったような感じです。

お褒めいただいて嬉しゅうございます\(^▽^)/
この曲はグリーグ作曲「組曲ペールギュント」の最後に演奏される曲で
http://www1.odn.ne.jp/tapiola/kimagure/gripeergynt.htm
愛と慈悲に満ち溢れた曲・・・のはずなのですが^^;
なにやら悲痛な感じがするのは・・・おおめに見て下さいね。

SINさんからのコメントいただいて
また1000チェロのDVD観たくなって来ました(SINさん、たくさん映ってましたね^^)

2010/08/20 22:11 | URL | edit posted by chikka
こんばんは ご無沙汰してます

演奏、とっても良いですね

知らない曲ですが、ところどころにある半音進行の音程が決まってて、聴いてて気持ち良いです

この演奏で2年半の経験とは(@_@;) すごい

2010/08/20 20:10 | URL | edit posted by SIN
ひみゆさん

ありがとう!!
そうなの、デビューしちゃいました
来年も開催される可能性高し
参加しませんか~^^

アンサンブルも目いっぱい楽しみたいし~
ぜひまた、お声掛けてくださいませませ。
2010/08/20 18:06 | URL | edit posted by chikka
とっても素敵な演奏素晴らしいです!

いや、ここにアップされてから、随分聴きながら「きっとこのあと記事ついてくるはず。。。」と待ちしておりました!

ずっとコミュは拝見してたので、なんとなくこちらも本番の日をドキドキしながらカウントダウンしてました~
充実した発表会になった様子、ほんとに素晴らしいですね、管理人の方をはじめ参加のみなさんの協力体制あっての成功!!ですね♪

ソロデビュー、わたしはまだなので、先輩また色々教えてください♪♪
また一緒に弾いて楽しみましょうね~よろしくおねがいします☆
2010/08/20 17:45 | URL | edit posted by ひみゆ
comment posting














 

trackback URL
http://chikka1965.blog116.fc2.com/tb.php/142-b1e5863a
trackback