スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by chikka‐j
 
[スポンサー広告
本番
2010年5月16日 14:00

泣いても笑っても
もうこれからの演奏が本番!!
後にも先にもこれ一回きり!

今までのいろいろ
出来るようになったところは思いっきり歌って弾くよ~~
弾けないところ?
そんなところ、ナイナイ(ウソ)
ここで楽しまなくて、どこで楽しむんだ~~??

今まで一緒に練習して来た仲間の顔や
指導してくださった先生方のこと
ここに至るまでの私たちを 支え引っ張ってくれた方たちのこと
ここにはいないけれど、家で待つ家族みんな
ここで一緒に弾くはずだった友人のこと
観客席で開演の瞬間を待ってくださってる観客の皆さん
その中にいる母、そして学生時代の同級生。
思いながら時を待つ。
その時、厳かな鐘の音・・・・・

本番前!!


開演前の入り口


観客の皆さん4000人!!

ゲリンガス氏の指揮に変わったその瞬間
武者震いが

怖い!だけど、進むしかない!!
かぶりつくようなつもりで指揮を見る。
ああ・・・。

でも!!
あ!彼の手が一瞬止まった

そして,次の瞬間またまとまりを取り戻して・・・

すごい

ひとつになる瞬間?



4000人以上の観客の皆さんの拍手に包まれ
演奏が終了。

終わった瞬間
私の脳裏によぎったのは「悔しい!」という気持ち
彼の求めるもの、にもっと近づきたかったのに・・・。
だけど、出来なかったことに対する悔しさが
一番最初に浮かんで・・・

でも、その気持ちを覆い隠すように 
839人の奏でる音が
シャワーを浴びるように蘇ってきて
そのとたん、穏やかな気持ちに。

みんなで作り出したその中にいたんだ、って思うと
たった今終わったばかりなのに
遠い思い出の中にいるような、すごく不思議な気持ち。

みんな、ありがとう!







スポンサーサイト
Posted by chikka‐j
comment:0   trackback:0
[1000cello]  thema:チェロ - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chikka1965.blog116.fc2.com/tb.php/135-9e088590
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。